【ストップ高ランキング2018!】年間トップの「S高KING」銘柄を発表!

 

2018年の株式市場を様々な角度からまとめるシリーズとして、今回スポットを当てるのは

「ストップ高銘柄」

1年間で、ストップ高を付ける銘柄はどの位あると思いますか?

また、人気銘柄トップは1年間で何回ストップ高を付けたのか?

この辺りの疑問も、2018年の動向からランキング形式ですべて公開します。

 

1.2018年のストップ高銘柄をチェック

今回はストップ高銘柄にスポットを当て、2018年ストップ高KINGを見つけていきます。

1-1.ストップ高を付けた人気銘柄数からチェック

2018年の株式動向を振り返るため、今回注目するのは「ストップ高」

東証の銘柄を、2018年1月4日~2018年12月5日終値までの期間で縛り、ストップ高を付けた銘柄を確認しました。

条件としては、当日終値でストップ高となった銘柄のみピックアップ。
※当日ストップ高にタッチしただけの銘柄は除く

その結果、ストップ高を付けた銘柄は計586銘柄!(1銘柄1カウント)

東証上場の全3,638銘柄から割合を見ると、全体の約16%になります。

また、月別でストップ高銘柄数を見ると

1月164銘柄1日平均8.6銘柄7月95銘柄1日平均4.5銘柄
2月130銘柄1日平均 6.8銘柄8月132銘柄1日平均5.7銘柄
3月89銘柄1日平均4.2銘柄9月81銘柄1日平均4.5銘柄
4月78銘柄1日平均3.9銘柄10月102銘柄1日平均4.6銘柄
5月99銘柄1日平均4.7銘柄11月136銘柄1日平均6.5銘柄
6月66銘柄1日平均3.1銘柄12月25銘柄1日平均8.3銘柄

※1銘柄複数カウント
※2018年12月5日時点

1日平均、5.19銘柄がストップ高達成している計算になります。

これらの統計から、ストップ高銘柄が多く出たのは1月で、最も少なかったのは6月ということも分かりました。

 

1-2.ストップ高回数が多い銘柄トップ3!

では、ストップ高を付けた586銘柄の中で、ストップ高回数が最も多い銘柄トップ3を見ていきます。

条件としては、同じく2018年1月4日~2018年12月5日終値までの期間
※終値がストップ高の日を1カウント

 

1位.【3953】大村紙業

チャート画像
市場ジャスダック
株価1,135円(2018年12月5日終値)
ストップ高回数17
もっと詳しく1月8回 2月3回 4月1回 5月1回 7月1回 9月2回 10月1
主な材料1月に「ニンテンドーラボ」関連として思惑買いが続いた
 

 

2位.【2164】地域新聞社

チャート画像
市場ジャスダック
株価3,180円(2018年12月5日終値)
ストップ高回数13
もっと詳しく1月1回 3月1回 5月1回 9月5回 10月4回 11月1
主な材料9月に業界再編思惑などから大化け

 

3位.【9425】日本テレホン

チャート画像
市場ジャスダック
株価620円(2018年12月5日終値)
ストップ高回数12
もっと詳しく8月5回 9月1回 10月2回 11月4
主な材料8月に中古スマホの「SIMロック」解除報道が刺激に
 

 

★注目ポイント1
2018ストップ高KINGは【3953】大村紙業で、合計17回のストップ高を記録。
東証全体で見ると、2018年にストップ高を付けた銘柄は計586銘柄。

2.合計5回以上ストップ高を付けた銘柄リスト!

ストップ高KING以外も合わせて見ていきましょう。
 

2-1.年間5回以上S高を付けた44銘柄

2018年12月5日終値時点での、ストップ高リストをまとめましたのでチェック。

コード・銘柄市場ストップ高回数
【3953】大村紙業ジャスダック17回
【2164】地域新聞社ジャスダック13回
【9425】日本テレホンジャスダック12回
【2144】やまねメディカルジャスダック10回
【3083】シーズメンジャスダック10回
【3936】グローバルウェイ東証マザーズ10回
【9820】エムティジェネックスジャスダック10回
【3195】ジェネレーションパス東証マザーズ9回
【3784】ヴィンクス東証一部9回
【3906】ALBERT東証マザーズ9回
【4664】RSCジャスダック9回
【1730】麻生フオームクリートジャスダック8回
【6276】ナビタスジャスダック8回
【9082】大和自動車交通東証二部8回
【3358】ワイエスフードジャスダック7回
【3370】フジタコーポレーションジャスダック7回
【7608】エスケイジャパン東証一部7回
【7776】セルシードジャスダック7回
【9399】ビート・ホールディングス・リミテッド東証二部7回
【9929】平和紙業東証二部7回
【1400】ルーデン・ホールディングスジャスダック6回
【1711】省電舎ホールディングス東証二部6回
【2436】共同ピーアールジャスダック6回
【4335】アイ・ピー・エスジャスダック6回
【4824】メディアシーク東証マザーズ6回
【6033】エクストリーム東証マザーズ6回
【6177】AppBank東証マザーズ6回
【6424】高見沢サイバネティックスジャスダック6回
【6467】ニチダイジャスダック6回
【3042】セキュアヴェイルジャスダック5回
【3267】フィル・カンパニー東証マザーズ5回
【3344】ワンダーコーポレーションジャスダック5回
【3672】オルトプラス東証一部5回
【4025】多木化学東証一部5回
【4287】ジャストプランニングジャスダック5回
【4570】免疫生物研究所ジャスダック5回
【4571】ナノキャリア東証マザーズ5回
【4586】メドレックス東証マザーズ5回
【6233】極東産機ジャスダック5回
【6699】ダイヤモンドエレクトリックホールディングス東証二部5回
【7748】ホロンジャスダック5回
【7869】日本フォームサービスジャスダック5回
【8257】山陽百貨店ジャスダック5回
【9909】愛光電気ジャスダック5回

市場別で見ると

  • 東証一部 4
  • 東証二部 5
  • ジャスダック 26
  • 東証マザーズ 9

これらの結果から、ジャスダック市場から半数以上が排出されていることが分かる。

 

2-2.番外編:別市場からストップ高上位銘柄をチェック

これまでは東証に絞り、2018年のストップ高銘柄を見てきましたが、その他市場も大きな動きをした銘柄があるようです。

 

コード・銘柄市場ストップ高回数
【2467】バルクホールディングス名証セントレックス17回
【3824】メディアファイブ福岡Q-Board13回
【3808】オウケイウェイヴ名証セントレックス8回
【3739】コムシード名証セントレックス7回
【3849】日本テクノ・ラボ札幌アンビシャス6回
【6025】日本PCサービス名証セントレックス6回

名証セントレックスの【2467】バルクホールディングスは、4月にサイバーセキュリティー分野での業務提携を発表もあり、計17のストップ高を記録。

 

★注目ポイント2
ストップ高KINGは【3953】大村紙業と【2467】バルクホールディングスの計17回

3.まとめ

 

今回は2018年のストップ高銘柄に注目しましたが、結果をまとめると

・ストップ高を付けたのは計586銘柄(全体の約16%)
・1日平均、5.19銘柄がストップ高達成している計算
・ストップ高銘柄が多く出たのは1月で、最も少なかったのは6
・ストップ高KINGは【3953】大村紙業と【2467】バルクホールディングスの計17

予想通り?予想以上だったでしょうか?ストップ高銘柄の特徴を知り、今後に生かして頂けたらと思います。

その他2018年まとめ記事はこちら↓

【2018年版・急騰低位株】話題となった銘柄や急騰した低位株まとめ!

2018.12.07

2018年【IPO銘柄】動向まとめ!勝率「91.43%」平均「2.2倍」上昇!

2018.11.27

為になったらぽちっとシェア!