「不動産」×「低位株」=35銘柄!500円以下の低位株をピックアップ!

 

 2020年東京オリンピックに向けた首都再開発や民泊の解禁、空き家問題など、不動産セクターは様々なニュースで話題になる注目のセクターになっています

人口減少と空き家の増加から不動産価格の暴落も懸念されていますが、その一方で民泊不動産テックといった最新トレンドへの期待も高まっています。

今回はそんな期待の入り混じる、不動産関連銘柄の低位株に注目していきましょう!

1.不動産と低位株

2020年東京オリンピックや民泊、空き家問題などで注目される不動産セクターの低位株に注目していきましょう。

1-1.不動産セクターとは?

 今回は、2020年東京オリンピックや民泊、空き家問題などで注目される不動産セクターの銘柄を500円以下の低位株に絞って見ていきます。

不動産セクターや不動産関連銘柄は、賃貸や分譲を手掛ける不動産会社やJ-REITなど不動産ファンドを手掛ける銘柄など多くの銘柄が挙げられます。

不動産セクターの特徴としては、内需株であり、円高に強い点が挙げられます。

円高になると、外貨ベースで見た日本の不動産価格は上昇するため、東証の6割を占める外国人投資家が円高による株安のリスクヘッジとして不動産関連銘柄を物色してくることがあります。

不動産セクターは、2020東京オリンピックに向けた首都再開発による地価の上昇や、民泊の規制緩和、今後深刻化することが想定される空き家問題といったニュースにより注目を集めています。

また、不動産にIT技術を活用した「不動産テック(リアルエステートテック)」も注目されており、不動産オンライン査定やVR賃貸、AIによる不動産価格の査定などのサービスが出現しています。

ただ一方で、首都圏の不動産バブルに崩壊の兆しが囁かれていることや、棺桶型とも言われる日本の人口動態に対して空き家が多過ぎることなどは懸念されます。

不動産関連銘柄特集!2018年注目&押さえておくべき15銘柄!

2018.04.16

「民泊新法」がスタートしたホットな民泊関連銘柄!2018年抑えるべき銘柄は

2018.02.21

【東京オリンピック関連銘柄】2018年「今」買っておくべき特需銘柄!

2018.02.07

 

1-2.「不動産」×「低位株」

 今回は、不動産セクターの銘柄を500円以下の低位株に絞って見ていきます。

500円以下の低位株は、既に価格が下がり切っていることから値下がりリスクが小さい一方で、割安感が注目されて急騰すると数倍になることもザラであるという大きなリターンが期待されます。

不動産セクターの低位株から急騰した銘柄としては、賃貸アパートの開発を手掛ける【8927】明豊エンタープライズが挙げられます。

同社の株価は、2017年1月初めには125円に過ぎませんでした。しかし、好調な決算や東京オリンピックを控えた地価の上昇などを背景に大きく上昇していき、2018年3月には1,022円まで暴騰。

わずか1年の間に約8倍の暴騰となりました。その後は暴騰の反動から大きく下げていますが、それでも2018年9月現在は600円前後で推移しています。

ただ、低位株だからといって全ての銘柄が明豊エンタープライズのように急騰するわけではありません。低位株は、業績不振など低位株に留まっている原因を抱えている場合が多々あります。

明豊エンタープライズの場合も、好調な決算に支えられて、低位株から急騰したという背景があります。

不動産セクターの低位株を物色する際は、その銘柄の業績を確認するとともに、民泊や不動産テックといった先端技術へ取り組んでいるかどうかをチェック。

 
★注目ポイント1
 不動産株は、首都圏の地価上昇や民泊解禁、空き家問題などで注目されるセクターとなっている。不動産低位株では、決算が好調だった明豊エンタープライズが約1年で8倍の急騰となった。

2.「不動産」低位株リスト35銘柄!

 不動産関連銘柄を500円以下の低位株に絞って見ていきましょう。

※株価は、2018年9月7日終値で算出

 

【1491】中外鉱業

チャート画像
市場 東証二部
株価 20円
主なサービス 貴金属リサイクルが主力。都市部を中心に総合不動産事業も展開。


【8894】原弘産

チャート画像
市場 東証二部
株価 23円
主なサービス 山口県を中心に不動産事業を展開。

 

【8836】RISE

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 29円
主なサービス 不動産開発・不動産賃貸事業を手掛ける。

 

【9704】アゴーラ・ホスピタリティー・グループ

チャート画像
市場 東証一部
株価 34円
主なサービス 「アゴーラホテル」を中心に国内で旅館・ホテルを運営。不動産賃貸も手掛ける。

 

【3528】プロスペクト

チャート画像
市場 東証二部
株価 44円
主なサービス 首都圏マンション分譲事業を手掛ける。

 

【5721】エス・サイエンス

チャート画像
市場 東証一部
株価 74円
主なサービス ニッケルを主力とする。不動産の価値再生事業も手掛ける。

 

【9423】フォーバル・リアルストレート

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 102円
主なサービス 不動産仲介・オフィス移転支援サービスを手掛ける。


【4712】KeyHolder

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 116円
主なサービス アミューズメント施設運営が主力。不動産の売買・仲介なども手掛ける。


【3521】エコナックホールディングス

チャート画像
市場 東証一部
株価 120円
主なサービス 刺繍レースの老舗。都内を中心に不動産の売買・賃貸事業。


【8922】日本アセットマーケティング

チャート画像
市場 東証マザーズ
株価 124円
主なサービス テナント賃貸事業、不動産管理事業を手掛ける。


【3237】イントランス

チャート画像
市場 東証マザーズ
株価 140円
主なサービス 東京都内を中心に不動産投資・再生事業を手掛ける。


【8912】エリアクエスト

チャート画像
市場 東証二部
株価 151円
主なサービス テナント誘致事業を主力とする不動産業。
 
 

【8789】フィンテック グローバル

チャート画像
市場 東証マザーズ
株価 175円
主なサービス 投資銀行事業が柱。自然テーマパーク「メッツァ」も手掛ける。
 
 

【6625】JALCOホールディングス

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 222円
主なサービス パチンコホール向け中古パチンコのレンタルや不動産賃貸・管理を手掛ける。
 
 

【3010】価値開発

チャート画像
市場 東証二部
株価 236円
主なサービス ホテル運営が主力。不動産賃貸や売買なども手掛ける。

 

【2330】フォーサイド

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 277円
主なサービス 携帯コンテンツ配信の他、投資用不動産の取得及び売買も手掛ける。

 

【1844】大盛工業

チャート画像
市場 東証二部
株価 281円
主なサービス 上下水道・地中工事に強みを持つ建設株。賃貸マンションなどの不動産事業も。

 

【3264】アスコット

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 292円
主なサービス 都内マンションの開発・分譲。収益不動産開発事業や不動産コンサルティングも手掛ける。

 

【8742】小林洋行

チャート画像
市場 東証一部
株価 294円
主なサービス 商品先物の老舗。ホテル賃貸や賃貸マンションに力を入れる。

 

【8893】新日本建物

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 303円
主なサービス 首都圏でマンション・戸建ての開発販売。投資用不動産も。 

 

【3796】いい生活

チャート画像
市場 東証二部
株価 304円
主なサービス 不動産業界向けシステムを販売する不動産テクロノジー企業。

 

【7183】あんしん保証

チャート画像
市場 東証マザーズ
株価 318円
主なサービス 家賃債務の保証事業を手掛ける。

 

【9380】東海運

チャート画像
市場 東証一部
株価 322円
主なサービス 資材輸送会社。不動産の売買・交換・貸借なども手掛ける。

 

【3242】アーバネットコーポレーション

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 331円
主なサービス 投資用ワンルームマンション・コンパクトマンションの開発。

 

【8897】タカラレーベン

チャート画像
市場 東証一部
株価 344円
主なサービス 首都圏でマンションの開発・販売を手掛ける。

 

【8944】ランドビジネス

チャート画像
市場 東証一部
株価 346円
主なサービス 不動産賃貸事業・不動産投資事業を手掛ける。

 

【9302】三井倉庫ホールディングス

チャート画像
市場 東証一部
株価 381円
主なサービス 文書保管事業に強みを持つ倉庫業大手。不動産賃貸も手掛ける。

 

【3241】ウィル

チャート画像
市場 東証二部
株価 383円
主なサービス 関西を中心に不動産リフォーム事業を展開。

 

【6334】明治機械

チャート画像
市場 東証二部
株価 385円
主なサービス 食品機械プラント大手。太陽光に注力。不動産関連事業も手掛ける。

 

【5277】スパンクリートコーポレーション

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 398円
主なサービス 「スパンクリート」の最大手。不動産事業も。

 

【9816】ストライダーズ

チャート画像
市場 ジャスダック
株価 399円
主なサービス 関東圏を中心に不動産事業を手掛ける。

 

【6093】エスクロー・エージェント・ジャパン

チャート画像
市場 東証一部
株価 413円
主なサービス 不動産取引を効率化するエスクローサービス事業を手掛ける。

 

【2337】いちご

チャート画像
市場 東証一部
株価 414円
主なサービス J-REITを扱う不動産ファンド。 

 

【3123】サイボー

チャート画像
市場 東証二部
株価 464円
主なサービス 繊維事業が核。商業施設・不動産等賃貸などの不動産活用事業も手掛ける。

 

【3261】グランディーズ

チャート画像
市場 東証マザーズ
株価 491円
主なサービス 大分県を地盤とする不動産会社。建売住宅が柱。

※株価は2018年9月7日終値で算出

 
★注目ポイント2
 不動産関連銘柄の低位株は非常に多く、36銘柄にも及ぶ。この中では、不動産テックを手掛けている銘柄に注目か?

3.番外編:「不動産」値嵩株トップ3!

 ではここからは、番外編として、株価の高い値嵩株トップ3をチェックしていきます。

株価の高い順にてランキング方式で発表!

※株価は、2018年9月7日終値で算出

1位【9735】セコム

 

チャート画像
市場 東証一部
株価 9,042円
主なサービス 警備最大手。災害対策や在宅医療にも力を入れる。
注目ポイント 警備最大手である同社は、セキュテリティや防災に強い「グローリオ」マンションシリーズの販売にも力を入れる。だが、同社が不動産関連銘柄として物色されることはほとんどないと考えられる。

 

2位【3491】GA technologies

 

チャート画像
市場 東証マザーズ
株価 8,470円
主なサービス 中古不動産流通サイト「リノシー」の開発・運営を手掛ける。
注目ポイント 2018年7月にIPOしたばかりの不動産関連銘柄。不動産テック企業の代表格として期待される。

 

3位【9632】スバル興業

 

チャート画像
市場 東証一部
株価 5,700円
主なサービス 道路メンテナンスやレストラン経営などを手掛ける。
注目ポイント 道路工事やレジャー施設運営の他、各種賃貸用不動産の運営管理や不動産売買、不動産仲介も手掛けている。

※株価は2018年9月7日終値で算出

★注目ポイント3
 不動産株の値嵩株としては、今年7月にIPOしたばかりのGA technologiesに注目が集まる。

4.まとめ

 

首都圏の不動産バブルに崩壊の兆しが見え始めていることや人口減少による空き家の増加などは、不動産関連銘柄にはネガティブな材料となっています。

しかし、その一方で、民泊の解禁や不動産テックの活用といったポジティブなニュースも数多くあります

多くのIPO銘柄がIPO後には暴落しているにも関わらず、今年7月に上場したGA technologiesはIPO後にも力強く上昇しています。これは不動産テックへの投資家の期待の高さを示していると言えます

民泊の規制緩和や空き家問題などの不動産関連ニュースにはアンテナを張っておき、不動産関連銘柄と低位株の動向は要チェックしておきましょう。

為になったらぽちっとシェア!